ナルシストなお客さんへの対処法について

風俗で働いていると遭遇するのが厄介なお客さんです。その中でもよく遭遇するのがナルシストなお客様。ナルシストなお客さんは自分に惚れたんだろうとか、俺のテクニックで感じているんだろうとか、自意識過剰な人が多いのが特徴です。

ナルシストなお客さんの気持ちを考える

ナルシストなお客さんははっきり言ってうざいかもしれませんが、うざいと思うのではなくて、まずは相手がなぜそのような気持ちになっているのか考えましょう。根拠のない自信を持っているのでしょう。人によっては自分では自信を持っているけれど、あまりそれを認めてくれないので、風俗嬢にそれを認めてもらいたいと思っているのかもしれません。そうだった場合には、認めてあげればいいだけなのでそれほど対策としては難しくはないでしょう。

ヨイショしてお膳立てして通ってもらいましょう

ヨイショできることはヨイショして、なんとしてでも通い続けてもらう、これが対策ですね。自分のことを認めてくれる相手のことは信頼しますし、好感度も高くなります。上手に相手のことをヨイショしてみてはいかがでしょうか。きっと認められるまでは自慢したり自分のことを自信たっぷりで押し付けてくるかもしれませんが、一度認めてあげればきっといいお客さんになって通い続けてくれることも増えるでしょう。

場合によってはデリカシーのないことでも

場合によってはデリカシーのないことを言ってくる人もいます。自分はすごいテクニックを持っているので欲しいんだろうとか、そんなデリカシーのない言葉を言う人もいるでしょう。ヨイショしていると図に乗る人もいますが、違反行為はせずに上手に交わしながら対処するといいでしょう。

関連する記事