女性経験が極端に少ないお客さんへの対処法

風俗で仕事をしているとちょっと苦手と思えるお客さんに出会うこともあるでしょう。例えばよくあるのが女性経験が極端に少ないお客さん。極端に少ない、初めてという男性のお客さんが苦手という風俗嬢は意外と多いと言われています。

女性経験が少ないお客さんの特徴

女性経験があまりないお客さん、下手すればもしかすると今日童貞を風俗嬢を相手に捨てたいと思っている人もいるかも知れない、そんな経験に乏しい男性客が苦手という人は意外と多いと言われています。困ったお客さんと言うには少し可愛そうかもしれないのですが、意外と風俗嬢が苦手とする相手のひとりでもあります。女性に対して不器用な男性が多いので、接し方も不器用でどう対処していいのかわからないので、その時間が流れるのがとても遅く感じるということもありますね。女性の扱い方がわからない人が多いので、例えば触ってきても強かったり痛かったりして困ることもあるといいます。

上手にリードしてあげることが対策です。

いろいろな対策があるかもしれないのですが、女性経験があまりにも少ないなと感じたり、少しヨイショして持ち上げつつも、上手にリードできるようにプレイ中にリードしてあげるといいでしょう。扱いを知りませんから例えば力が強いなら、イライラしたり、痛いと我慢するのではなくて、そこは弱いから優しくして欲しいな、と優しく囁いたりお願いしてみてもいいかもしれません。逆に弱くしてくれたらアエギ声を大きく出したりしてお客さんに知ってもらうというのも大事かもしれません。その上で自信を持たせてあげる一言を最終的にかけてあげることも大事でしょう。そうすればまた風俗に通いたいと思ってきてくれるはずです。

関連する記事